中央区で高級賃貸マンションをお探しなら
キャピタルゲートプレイスがお勧め!!

東京都中央区でも、月島近辺は古くからの商店街が有る下町風情を残しながら、都心ならではのアクセスの良さもあり、若者から高齢者の方まで幅広く人気があるエリアとなっています。そんなエリアには高級賃貸マンションもあり、暮らしやすい地域です。ここでは、キャピタルゲートプレイスで暮らす魅力をお届けします。

キャピタルゲートプレイスがある中央区ってどんな街?

新交通システム計画も充実

日本一の繁華街・銀座からつながる日本橋エリアでは、新たな賑わいを見せる日本橋室町東地区の再開発事業が完了しています。オフィスや商業機能が中心エリアでしたが、そこにエンターテインメント機能が加わっています。また、東京オリンピック・パラリンピックの選手村建設中のベイエリアには、1000戸を超える規模のタワーマンションが複数建築されています。常住人口・就業人口共に大幅に増加する事が推測されており、今後も発展していくエリアが中央区と言えます。

生涯暮らしやすい街

教育や医療の面で充実している

中央区は、教育や医療の面でも充実しています。教育や医療のカテゴリーでは、14区中でも1位~3位に君臨しており、幅広い世代が安心して暮らせる環境が整った街になっています。区の調査でも、30代~40代の子育て世代の転入が多い事が挙げられ、その事から0歳~9歳の子供増加が著しく伸びています。高齢化率が約168%となっており、23区内では最も低い区になっています。

子育て支援が整っている

子育てに関する施策が進んでいるのが中央区です。例えば、産婦人科の通院する為に1万円分のタクシー利用券を妊婦に送る、子供が生まれた家庭に3万円分の区内共通買物券を送る、保育料は14区中最も安く設定など、色々な取り組みが成されています。さらに、2歳~小学生までの子供を対象に、17~22時まで預かる事ができる「トワイライトステイ」があったり、子育て相談や親同士の交流の場である「あかちゃん天国」があったり、きめ細やかなサービスが充実しています。

シニア世代への対策も手厚い

生涯学習の促進など、シニア世代への対策も手厚くなっています。23区内で初の単位制を取っている中央区民カレッジでは、大学や企業などの民間生涯学習機関との連携講座、学んだ事を地域に活かすボランティア養成コースなど、多彩なカリキュラムが用意されています。また、音楽スタジオや軽運動に利用可能な施設や生涯学習交流館など、老若男女が交流できる環境作りへの取り組みが進んでいます。

手厚い行政サービスと街の発展の可能性大

中央区は、保育と医療が充実しています。保育面では、認可保育料が14区中で最もリーズナブルでお手頃です。妊婦に出産支援祝品として1万円のタクシー利用券、新生児誕生祝品として3万円分の区内共通買物券など、手厚い行政サービスを展開している点も魅力です。
また、施設数が14区で最も充実している医療面では、区が医療に関する電話相談窓口を設置している点も嬉しいポイントです。自宅から近い医療機関を紹介してもらえたり、治療内容に関する質問に対応してくれたり、便利に利用する事ができ生活をサポートします。
さらに、中央区は日本屈指の商業地・銀座がある他、再開発で新たな商業施設が登場し、食材、日用品、ファッション関係、贈答品など、様々な用向きを近所で済ませる事ができます。 なお、複数の再開発計画が現在も進行しており、商業、オフィスの複合ビル、長距離バスなどが整備され、東京駅・バスターミナル直結で小学校も入る事も計画されており、増々街の発展が見込まれているエリアとなっています。

キャピタルゲートプレイスとは?

キャピタルゲートプレイス

キャピタルゲートプレイスは、2013年8月築の総戸数702戸、大規模分譲賃貸タワーマンションです。月島エリアにある分譲賃貸タワーマンションで、月島駅直結と高い利便性を誇っています。超の広大な敷地を使用した53階建ての住居と店舗が一体になった複合再開発プロジェクトです。共用部はラグジュアリーな素材を使用したホテルライクで品格ある空間となっています。タワー棟には、パーティールーム、リラクゼーションルーム、フィットネス、シアタールームなど、充実した共用施設を揃えており、快適なタワーマンションライフを過ごす事ができます。

女性の方も安心して暮らせる

キャピタルゲートプレイスは、オートロックのマンションなので、女性の方も安心して暮らす事ができます。普通の鍵より防犯性の高いディンプルキーを採用しており、モニター付きのインターホンなので、訪問者の確認ができます。また、宅配ボックスがあるので、普段忙しく荷物を受け取れない方も快適に生活する事ができます。さらに、見晴らしの良いスカイラウンジ、館内にフィットネスジムも完備されていたり、敷地内には24時間体制のごみ置き場があったり、いつでもごみを捨てられます。

交通アクセスについて

キャピタルゲートプレイスは、東京メトロ有楽町線・都営大江戸線の月島駅から徒歩約2分の立地となっています。開発によって地下連絡路とマンションは結ばれているので、雨にも濡れず往来が可能となっています。最も近い都営大江戸線月島駅からは徒歩約2分の好立地、さらに、東京メトロ有楽町線月島駅など全部で5路線が利用でき、交通の便がとても良くなっています。

キャピタルゲートプレイスの不動産価値

中央区は人口増加率23区内第1位

都内マンションにおいて都心回帰傾向が顕著な昨今では、中央区は23区内でトップの人口増加率を誇る区になります。トップ3は、順に中央区、千代田区、港区となっており、都心3区の中でも1位を占める中央区は、区としての暮らしやすさや将来への期待感の高さを伺う事ができます。また、オリンピック開催に向けて晴海や有明地区の開発が進んでおり、ウォーターフロントエリアが活気づき、月島や勝どき地区でも大規模再開発による整備が進行しています。こうした都市機能の充実と住環境の整備が、中央区月島の資産性をさらに高める要因となっています。

駅に近い都心立地マンション

都心立地で駅近のマンションを購入する事は、将来的に結婚、出産、転勤、転居など、ライフスタイルの変化にも柔軟に対応できる資産を持つ事に繋がります。その理由は、利便性を考慮してそのまま住み続けたり、賃料収入を考えて賃貸に転用したり、購入時の金額と比較して売却したり、色々な対応を取る事が可能だからです。また、中央区アドレスであり、尚且つ、駅から徒歩約2分に立地するキャピタルゲートプレイスは、資産性を視野に入れたマンション購入の一つの候補条件を有するとも言えます。

キャピタルゲートプレイスの人気理由とは?

充実した生活設備が整っている

ザ・タワーの1・2階、ザ・レジデンスの1階~4階、ザ・タワーとザ・レジデンスを結ぶブリッジ部ザ・コモンには多彩な商業施設、医療機関、福祉施設や保育園が入居し、生活利便施設がマンション内に整っています。また、4階に24時間利用できるフィットネスのウェルネススタジオ、5階にはサウンドシアタールームやオーナーズサロン、6階にはリラクゼーションルームやパーティールーム、40階には眺望を楽しめるスカイラウンジなど、充実した施設が満載です。2階のライブラリーカフェはTSUTAYAのブックセレクトコーディネートにより新刊や話題の本が楽しめるなど、共用部分も充実しています。

緑豊かなガーデンがある

清澄通りと反対側には、約1100㎡超の広場である「ザ・ガーデン」を配置しており、地域の方に憩いの場を提供しています。さらに、災害時には地域の一時避難場所としても機能し、災害時に地域の防災活動の為の備品を格納する約200㎡の地域防災倉庫も設置しています。